Introduction Eventイベント情報

☆イタリア最新情報・イベントのご案内・お役立ちコラム第19弾☆

7月も後半に入り、夏がそこまで来ています。

皆さま、熱中症にはお気を付けください。

 

 

今回は下記3点のご案内をお送りさせて頂きます。

 

 

1.K-51スタイリスト高橋のイタリア最新情報コラム

■イタリアンスタイルおススメの色■

 

2.スペシャルイベントのご案内

■第1回・手作り流しそうめん祭■

 

3.スーツのお役立ちコラム

■第19弾K-51の絶対にやってはいけないスーツの着こなしNG集■

 

☆K-51インターナショナルの最新動画が完成しましたのでこちらも是非ご覧ください☆

 

◆30代営業職・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆40代会社役員・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆50代会社経営者・奇跡のビフォーアフター◆

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

【1.K-51スタイリスト高橋のイタリア最新情報コラム】

Italia ancora elegante persone ⑨

こんにちは!
7月になりました。
長雨が続きますが日差しが出ると眩しい気候になりましたね。

 

K-51インターナショナルスタイリストの高橋です。

こちらK-51の顔でもあるイタリアンスタイルについてのコラムになります。

 

今回のテーマ【黒】nero(ネーロ)

今の季節に黒?と思われる方も多いと思いますが、イタリアでは昨年より春夏にも黒の提案がされ、pitti uomo 2019 (イタリアで行われるファッションの展示会)でも、会場来店者の着用が多く感じられました。

 

黒の着こなしはシンプルに。これからの季節は麻やシアサッカーなど、清涼感のある生地がおススメ!

 

一番重要なのはサイズバランス。
ジャケットやパンツの丈を少し短めに仕上げ、やや緩めのフィット感がベスト。

軽快感が出ればスタイリッシュな着こなしになります!

これからの暑い時期、サイズバランスが気になりますね。

 

 

【2.スペシャルイベントのご案内】

★第1回・手作り流しそうめん祭★

9月7日(土)初めて開催するスペシャルイベントのご案内です!

今年は神奈川県相模原市にて、手作り流しそうめんを行います。

 

何が手作りかと言うと、流しそうめんを流すレーンも、食べる器やお箸を自分達で竹を切って手作りします。

普段はなかなか体験できないことですし、自分達で手作りした後の流しそうめんは格別に美味しいはず!

BBQや炊き込みご飯も食べれます。

川の傍なので、川遊びも楽しめます♪

 

詳細は下記タイトルをクリックしていだだくとご覧いただけます。

2019.9.7(土)K-51スペシャルイベント~手作り流しそうめん~

 

 

【3.スーツのお役立ちコラム■第19弾■K-51の絶対にやってはいけないスーツの着こなしNG集】

前回は出来る男のスーツ選びについてご紹介しました。

今回は絶対にやってはいけないスーツの着こなしについてご紹介します。

 

その1:ポケットへの詰め込み

携帯電話、手帳、財布、名刺入れなどなど、ビジネスマンとして持ち歩くものはたくさんありますが、出来るだけポケットに入れるものは少なめにしましょう。ポケットに物を詰め込むと、スーツのシルエットが崩れてしまい、だらしない印象となり、スーツも長持ちしなくなってしまいます。

その2:スニーカーで合わせる

スーツやシャツはオーダーでも、靴は既製品を履いている人が多いですよね。靴の選択を失敗すると、スーツをバッチリ決めていても大変なことになってしまいます。
素材がなにであろうが有名ブランドであろうが、スニーカーはNGです。だらしがなく、上司や取引先の人などにも悪印象を与えてしまいます。
さらに革靴でも、赤など色が強いものはスーツと調和させるのが難しいので、避けておいた方が無難です。仕事以外ではハズしとしてスニーカーでもお洒落かもしれませんね。

その3:多数のシワ

ジャケットの裾や肘裏、パンツは膝裏にシワができやすいので、着る前に確認を心がけましょう。オーダースーツは本人の体型に合わせて作られているので、比較的シワが出来にくい形になっていますが、着用頻度が高いと、どうしてもシワは出来てしまうものです。定期的にアイロンをかけたり、シワ取りスプレーをかけたりしましょう。

その4:ボタンの掛け違い

入りたてホヤホヤの新入社員や、スーツをあまり着ない人がちょっとした用で着ることになった場合などに多いのが、上着のボタンを全部留めてたり、掛けないボタンを掛けるなどのNGです。成人式などでも見かけますね。ジャケットが2ボタンなら上の1つ、3ボタンなら上の2つといった様に、一番下のボタンは留めないのが基本です。

その5:ネクタイの長さ

股間までネクタイの剣先がきているのは長すぎです。おへそまでしかないというのは短すぎです。極端なネクタイはNGです。スーツの魅力を存分に生かすために、ネクタイの先はベルトバックルにかかるか、かからないぐらいがベストと言われてますので、しっかりと長さは合わせて締めましょう。

その6:ベルトの締めすぎ

オーダースーツの場合は細かく採寸して作られているので、パンツのウエストが大きすぎるということはまずありません。よって、既製品のパンツにあることなのですが、ベルトを締めすぎるとパンツのラインが崩れて見えます。ヨレヨレっとなるので、周りからの印象が良くありません。ベルトの穴は通常、5つか3つの奇数個開いていますが、オーダースーツを着用している場合は、中間地点箇所以外は使いません。

その7:シャツが残念・・・

スニーカーと同じく、どんなに良いスーツを着ていようが合わせているシャツの襟がヨレていたり、汚かったり、サイズが明らかにあってなかったりすると、非常に残念なことになってしまいます。
スーツがカッコいいのにシャツだけ汚かったりすると、周囲の人の目につきやすくなります。毎回クリーニングというのは不経済でもあるので、しっかりとアイロンはかけるようにしましょう。パリッとしたシャツは、着る人に清潔感と自信を与えてくれます。

その他、300以上のスーツのお役立ちコラムを掲載していますので、下記よりご参照ください。

 

http://www.k51-varyborn.com/fashon_tips/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

何か不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

今後とも宜しくお願い致します(^^)/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP