ページトップへ

第123弾!!ファッション通信

ファッション通信

 

皆さま、こんにちは!

 

今期も始まっていよいよ歓迎会シーズン。

新入社員の方や、会社に新しい仲間が入ってきた会社の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

皆さま、第一印象は大切です!普段より少しだけオシャレに気を配ってみて下さいませ。

 

さて今日ご紹介するのは春物のジャケットコーディネートです。

同じスタイルでも印象が違った2パターンをご紹介します。

【ベージュジャケットスタイル】

ホワイトのスラックスを合わせて爽やかなコーディネートになっております。

シャツや裏地、チーフには花柄を持ってきており、ピンクを基調とした女性受け抜群のスタイルです。

【ネイビージャケットスタイル】

裏地・チーフにはストライプを使用し、スラックスはグレーを合わせ、少しクールな印象のスタイルです。

シャツの裏地はこちらも花柄。

ストライプと花柄はちょっと合わないんじゃ…。なんて思われている方もいらっしゃいますよね。でもそんな事ありませんよ!

色の組み合わせを間違えなければ上手に着こなせます。

ジャージ素材になっているのでカジュアルにもスタイルの幅が広がりますね。

 

どちらもおすすめのジャケットコーディネートです。

皆さまも春を楽しんで下さい。

IMG_5398

IMG_5400

IMG_5406

IMG_5323

IMG_5325

 

筆者紹介
course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細