ページトップへ

第245弾!!お客様スタイリング~島田光博様~

ファッション通信

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

昨日は勤労感謝の日でしたね。

誰かにお祝いされたり、誰かをお祝いしたり、皆さんどのように過ごされましたでしょうか?

 

余談ですが、「勤労感謝の日」という祝日は、元々は「新嘗祭」という祭日だったそうですよ!

それが、「勤労を尊び、生産を祝い、国民を互いに感謝しあう日」として祝日法制定を機に変更されたそうです。

どういった意味の祝日なのかを理解すると、祝う気持ちが増しますよね♪

 

 

 

 

では、本日ご紹介するお客様は島田光博様です。

 

表地はグレーのパイル生地、裏地は白黒の千鳥柄となっております。

カジュアルな大人っぽさが出ていてとても決まっていますね♪

 

そして今回は普通のスーツではなく、ジャーズスーツです!!

ジャージスーツは普通のスーツと違って、伸縮性に優れております。

生地が柔らかいので動きやすく、体にフィットしてくれるので、歩き回る場面や体をよく使う場面でとても重宝しますよ♪

もしまだ作ったことのない方がいらっしゃいましたら、是非一度試してくださいませ!

 

 

 

島田様、ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

筆者紹介
course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細