ページトップへ

第270弾!!お客様スタイリング~桒原象次様~

ファッション通信

 

 

 

 

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

もうすっかり暖かくなり、日中は半袖の方もちらほら見かけます。

とうとう春がやってきましたね(^^*)♪

春と言えば入園式、入学式、入社式等、新しい生活が始まる時期ですね!

しばらくはバタバタだと思いますが、今日も張り切っていきましょう!!

 

 

 

では本日ご紹介するお客様は桒原象次様です。

 

 

表地はネイビーのストライプ柄、裏地はシルバーのペイズリー柄を合わせました。

袖裏も裏地をつけることで、たまに見えるペイズリーがオシャレですね!

 

シャツもオーダー品となっており、スーツの裏地と同じものでオーダー。

シャツの袖にネームを刺繍することで、

書き物等をしているときに少し見えるのがとても素敵です♪

 

どこに行っても間違いなしの一着が完成しました☆

 

 

桒原様、ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

筆者紹介
course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細