ページトップへ

第280弾!!お客様スタイリング~島田光博様~

ファッション通信

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

今度の日曜日は【父の日】。

昔、母の日はあったのに父の日がまだ制定されていなかったのをご存知ですか?

母の日は1914年、父の日はなんと1972年に祝日として認められました。

お父さん………!

 

普段、邪魔物扱いされてしまうお父さんもいることでしょう。

でもお父さんもがんばっているのです!

精一杯感謝の気持ちをお伝えしましょう♪

 

 

では本日ご紹介するお客様は、島田光博様です。

 

ブラックのジャージ素材でジャケットとスラックスをオーダー。

裏地はモノトーンのものを合わせて落ち着いた雰囲気に♪

「え?それジャージ素材なの?」と言われるほど見た目は普通のスーツと同様なのに、

スーツよりも断然動きやすく、大変人気なアイテムとなっております♪

 

スラックスのポケットにネームをいれる等、細かい部分のこだわりもとてもオシャレ!

動きやすい+スーツと同様の見た目=どこへでも着ていける一着の完成です♪

 

島田様、ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

筆者紹介
course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細