Kouichi Kawasaki's Blogファッション通信

スーツのお手入れ方法をご存知でしょうか?

ファッション通信

 

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

本日1月11日は鏡開きの日です。

鏡開きとは、正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。

 

元々は武家社会の風習だったものが一般化したそうです。

地方によって日が違い、京都では4日に、ほかでは20日に行う地方もあるようです。

 

 

では本日ご紹介するお客様は岩崎貴裕様です。

 

 

紺の表地に深紅の裏地が映える一着。

ネクタイと端のボタンホールを裏地と同じ赤にすることで

統一感のあるスタイリングになりました。

 

紺地のスーツに茶色のボタンがとてもいいアクセントになっていますね。

 

岩崎さま、ご来店ありがとうございました。

 

 

筆者紹介
course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP