ページトップへ

ベルトを選ぶうえで重要なこと

男性は女性よりもビジネスやプライベートでベルトを着用する人は多いはずです。

その時、あることに気をつけなければなりません。
おしゃれに敏感な人は、すぐにピンときたかもしれませんね。

それはベルトの色と靴の色は必ず同系色にすることです。
意外と無頓着になっている人が多く、例えばベルトの色は茶色なのに靴の色は黒だったり、またはその逆だったりする人がいますが、それは一番やってはいけないことで、同系色にそろえることがおしゃれの基本とも言えることなのです。

ベルトの色と靴の色は必ず同系色にするだけでも、かなりおしゃれ度はアップするでしょう。

さらに上級者になれば、ベルトと靴の素材も合わせることによって、よりおしゃれな雰囲気になるのでぜひ試してほしいものです。

特に女性の目線からすると、ビジネスでもプライベートでもおしゃれに敏感な男性は高感度も高く、女性にモテるでしょう。

ですから、まずは基本をしっかり押さえることが大切です。
ベルトの太さにもこだわりがあります。
細すぎず、太すぎず、ベルトの太さは、3〜4cmくらいがおすすめですよ。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る