ページトップへ

ベルト選びのポイント

スーツを着る時は、ベルトをして着用すると思います。

ジャケットを着ていれば、ほとんど目立たないものになりますので、何でもいいと思いがちですが、ベルトは、ジャケットを脱いだ時に意外と目立ちます。
なので、脱いだ時のことも考えなくてはなりません。

暑い時にはジャケットを脱ぐこともありますし、作業をする時には脱ぐこともあります。

急にジャケットを脱いだ時に不自然にならないようにベルト選びをしましょう。

ベルトの長さに関しては、自分の胴回りの長さに適したサイズを選ぶ様にしなくてはなりません。

あまりにも長い場合には、見た目がおかしくなります。

短すぎる場合には、貧相な感じになるので、サイズは適している長さを選ばなくてはならないのです。

ベルトは、スーツのアクセントになるような色を取り入れてみることもおすすめです。

ジャケットの間からチラッとベルトが見えたときに目を引くようなものでもおしゃれに見せることが出来ます。

アクセントがあるのとないのでは、オシャレ度が変わってきますので、スーツの色とのバランスも考えて選ぶといいでしょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る