ページトップへ

女性のスーツを選ぶコツ

最近は女性でもばりばり働く方も増えてきていますよね。

働く人間として、男性だけではなく、女性のスーツの着こなしに気を付けることがいくつかあります。

まずスーツの上着のサイズは必ず自分に合ったものを選びましょう。
ポイントは肩幅から若干の余裕があるサイズにすることです。

そして、ボトムスはウエストは余裕を持たせることがポイントです。
ピチピチサイズを選ぶと、ウエスト周りが目立ちすぎて格好悪くなってしまいます。

バスト部分は横ジワが入らないようなシャツを選ぶようにしておきましょう。

男性のスーツも同じですが、女性のスーツも見た目をきちんとさせることを第一にしましょう。
ビジネスの場では第一印象がその後の仕事に影響することもあります。
清潔感や仕事のできる感じが無ければ、相手は良い印象を持てません。

きちんとお店で試着をしながら店員と相談し、何着か試着をしてから慎重に選んで行きます。

もし体型が変わってきて、今のスーツがなんだか合わなくなってきたなと感じたときは、思いきって買い換えましょう。
お金はかかってしまいますが、きっりとした姿で過ごすのは社会人としての基本ではないでしょうか。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る