ページトップへ

細身のスーツを作るときには?

スーツにもその時代の流行があります。

大きめのスーツが流行する時代もあれば小さめで細身のスーツが流行する時代もあるのです。

スーツを作る時には、その時代に合ったものを作るようにしておくといいでしょう。

細身のスーツを作ろうと思うのであれば、どのような点に注意をしながら作ってもらうといいでしょうか。

細身のスーツを作る時には、後ろ身頃には余裕を持たせてジャケットの着丈は短めにするといいでしょう。

そして、パンツ裾は長くしすぎないようにしておくことです。

細身のスーツを作る時には、ある程度体を絞ってからにしておくといいでしょう。

現在の体型よりも痩せたいという思いがある場合、痩せる前に作ってしまうと、その後痩せた時に細身のスーツに見えなくなってしまいます。

痩せる予定があるのであれば、痩せた後にスーツを作るようにしましょう。

そして細身のスーツを作った時には、その体型をキープできるようにしていかなくてはなりません。

太ってしまえば着用することが出来なくなってしまいますので、ベストな体型を維持できるようにしておかなくてはならないのです。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る