ページトップへ

自分に合ったスーツの選び方ー鍛えた体を魅せたい編ー

毎日身に着けるものとして、スーツはサラリーマンのユニフォームと言っても過言ではないかもしれません。
ですから、自分の好みのスーツを手に入れることは、毎日のオフィスでの時間を快適に過ごすためにも大切なことと言えるでしょう。

普段から体を鍛えている人の中には、その筋肉や引き締まったボディを強調したい人もいるかもしれません。
そんな方には、出来るだけ体にフィットしたスーツ選びをすることがおすすめです。

例えば胸板が厚いことに自身がある人の場合には、ウエストの縛りがあまりないアメリカンタイプのデザインを選びましょう。
イタリアやイギリスなどのものは、ウエストが締まったものが多いためです。

またジャケットは、お尻がギリギリ隠れる程度の長さのものにすると、脚のシルエットもきれいに出せます。
ヨーロッパのものは概して細身に作られているため、細身の方にはおすすめです。

またスーツの布地はダークカラーにすることで、より引き締まったイメージになるのでスタイルをよく見せることができます。
せっかく普段から鍛えて立派な体をしているのであれば、その体を活かせるスーツ選びをできるようになりたいですね。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る