ページトップへ

ネイビースーツの着こなし術とは

お仕事着がスーツの方も、そうでない方にとっても男性ならば用意しておきたいのがネイビーのスーツです。

スーツ姿の男性を見かけると、圧倒的に黒が多いような気がします。

黒はどんな色にも合わせやすく、無難な色であることが選ばれる理由なのかもしれませんが、着こなしによっては喪服などと大差がないような野暮ったい姿になってしまうこともあります。

ネイビーのスーツは少し学生服のようなイメージがあってあえて選ばなかったという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、ネイビーという色はブラックやグレーよりも洗練された高貴なイメージのある色です。

シャツやネクタイとの合わせ方によってもさまざまな表情に変わることもその魅力のひとつです。
ありきたりなストライプのネクタイを選ぶよりも、チェックのネクタイで変化をつけるとこなれた印象になります。

ビジネスシーンにおいてもラフなイメージにしたいときは紺のニットネクタイでカジュアルにきることもできます。

組み合わせる色も意外にたくさんあっておすすめです。
ビジネスマンなら、ネイビースーツを一着は持っておくべきではないでしょうか。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る