ページトップへ

結婚式でおしゃれに見せるスーツの着こなし術

結婚式は人生の中で一番、晴れやかな演出が大事になります。

新郎、新婦はもちろんのこと、
招待客もおしゃれなセンスのあるスーツを上手に着こなし、
結婚式を盛り上げる心掛けを持つことはマナーでもあります。

そのためには
黒のスーツが基本とされていることをしっかり知り、
着こなしをすることです。

ネクタイは光沢感のあるものを、
チーフをする場合はネクタイと同じ色のものを合わせるとバランスが良いので、しっかり身に着けることがポイントです。

自分らしさを出すために、
お気に入りのカフスに色石などデザイン性のあるものを
プラスして個性を出すことです。

上品でおしゃれなスーツの着こなし方は、
黒のスーツが基本とされている柄で、
ネクタイは光沢感のあるものを選ぶと良いでしょう。

チーフをする場合は
ネクタイと同じ色のものを合わせると
バランスが良いことに配慮し、
カフスに色石などデザイン性のあるものをプラスして個性を出します。

コーディネートのバランスが良く、上品でおしゃれになります。

オーダーメイドスーツを東京でお求めなら、
k-51internationalにおまかせください。
http://www.k51-varyborn.com/

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る