ページトップへ

部下に人気な上司になるためのポイント

配属が変わって新しく部下を持つようになるときには、自分としても心構えをしっかりと持って対応することが必要になってきます。

尊敬され、良いリーダーとなるために必要な要素は様々ですが、まず清潔感のあることが最重要になります。

いくら仕事の出来る人でも、不潔な感じを持たれてしまえば敬意なども持たれません。

また上司としてきちんと話を聞いてあげることで、頼りがいのある人だというイメージを持ってもらえます。

そして、上司だからと言って部下たちに仕事を振っておくだけではなく、自分もやるべきことをしっかりと行うことで良いお手本となり、グループ内の雰囲気も良いものになっていきます。

そのほかにも、意外に忘れてしまいがちなことですが、日ごろから意見をコロコロと変えるようでは部下はあきれてしまい、自分に愛想をつかせてしまうということにもなりかねませんので注意が必要です。

あくまでも筋の通った考えを持ち、それを貫いていくことが大切です。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る