ページトップへ

あなたの足元は大丈夫ですか?

おしゃれは足元からと言う通り、スーツスタイルでも足元の印象で全体的な印象を左右してしまうことがあります。

いつもかっこよいスーツスタイルにキメるために、靴のお手入れ方法は重要です。

靴のお手入れ方法として日常的にしておきたいことは、ブラシでホコリを落としておくことでしょう。
さらに革に栄養を与えるという意味で、くつ用のクリームを定期的に塗ってあげるときれいなツヤも生まれ、靴を長持ちさせられます。

次に靴下の長さの決め方ですが、スーツスタイルでロング丈のパンツだからといって、短い丈にしてしまってはいけません。
立った時には見えないかもしれませんが、座ったときにはパンツの丈も若干上に上がるため、少なくとも15センチ以上はある長さを選ぶのが好ましいです。
間違ってもスニーカー用の靴下などを選ばないようにしましょう。

靴下の柄については無地が無難ですし、くるぶしの上あたりにさりげないワンポイントがある程度にとどめておくのがおすすめです。
カラーもブラックやネイビーなど、自然にスーツとなじむカラーが良いでしょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る