ページトップへ

あなたの靴は綺麗ですか?

初対面で目につくところとして、足元を見られる方が多いです。

よく歩いている営業の方は靴底が擦れていたり、くったりとしていたりして、苦労感が出てしまいます。
上品な輝きを放っていて、スーツにあっているスタイルのものは見ていて心地が良いものです。
靴をきれいにするには、少しの手間で済むので磨き方を覚えておくと便利です。

靴用ブラシ、靴用クリーナーは必要となるので、革専用のものを購入しましょう。
革靴用のものを使用すると、傷をつけたりツヤをうまく出せなかったりすることがありません。

磨きすぎるとツヤツヤになってしまい、いやらしい感じが出てしまいます。
テカテカし過ぎもビジネスマナーとなっているので、しっとりとしている見かけくらいで押さえます。

月一のケアを気をつけるようにすると、心も引き締まります。
靴屋に依頼をすると専用の機器を用いて、傷や曇りを無くしていただけますが、コストパフォーマンスのことを考えると自分自身で行う方が良さそうですよね。

集中して靴磨きを行うと、行った分きれいにすることが出来るので趣味とされる方もいます。
顔や髪形だけではなく、足元まできちんとするようにしましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る