ページトップへ

このシャツの用語をご存じですか?〜あ行〜

ファッション業界では、独特の専門用語があります。
シャツ一つとってみても、一般の方には少し聞き慣れない用語がたくさんあります。
まずは「あ行」から、いってみましょう。

アンタイドとは、ネクタイをしないスタイルのことです。
主にカジュアルなスタイルを指しています。
ちなみに、ネクタイを締めずにシャツを着るアンタイドとは反対に、ネクタイを締めるスタイルのことは、タイドアップと呼びます。

イージーケアは、しわになりにくい加工を施した生地のことです。
自宅で容易に洗濯が可能で、洗濯をした後もアイロンをかける手間が省けるので管理が楽になります。
型崩れもしにくく、乾きやすい特徴があります。
ウォッシュアンドウェアとも呼ばれています。
文字通り洗ってすぐに着られるという意味です。

ウイングカラーは、衿先を丸くして前に折った衿型のことです。
襟の前に翼のようなを折り返しがあるため、このような呼び方になっています。
もともとは、男性の正装時に使用されていた襟型のため、今でも男性用のフォーマルシャツに多く見られます。
タキシードのインナーとしても着用されています。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る