ページトップへ

こんなシャツは捨てましょう

シャツはあまり流行に左右されるものではありませんから、気がつくと何年もずっと同じものを着ているということもあるかもしれません。
時々は、シャツをひととおりチェックしてみることも大切です。

首元がよれよれになっているシャツを、いつまでも着ていたりしてはいませんか。
こういったシャツはとてもだらしない印象がするので、思い切って捨てましょう。
まだ着られるからといって、いつまでもとっておくのはやめましょう。

また、色あせているようなシャツも捨てた方がいいでしょう。
これも首元がよれよれになっているシャツ同様に、とてもだらしなく見えてしまいます。

最後に、何年も使用しないシャツをいつまでもとっておくのもやめましょう。
そのシャツをずっと着なかったのは、気に入っていなかったり、合わせづらかったりするからなのではないでしょうか。
着ないシャツをずっととっておいても、場所をとってもったいないだけです。
何年も使用しないシャツは、これから先も何年も使用しない可能性が大いにあるということです。

首元がよれよれになっているシャツ、色あせているシャツ、何年も使用しないシャツは早く捨てましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る