ページトップへ

ぽっこりお腹をへっこませる方法とは

便秘や運動不足、ビール腹などぽっこりお腹でお悩みの方は多いと思いますが、これは有名なジムに行かなくても意識を変えるだけで改善することが可能です。

そもそもお腹が出ているのは筋肉が足りていないのが原因です。

ムキムキのシックスパックに憧れの人は多いでしょうが、あれはもともと誰にでもあるものです。

お腹の大きな筋肉の上に筋があり、その結果ハムのような形で筋肉が盛り上がって見えています。

なので、ぽっこりお腹をへっこませるのはこの憧れのボディに近づくことでもあるわけです。

じゃあどうすればいいのかというと、
まず体幹をしっかりと鍛えることが必要です。

毎日腹筋を刺激することでも勿論いいのですが、一日○○回するぞ!と意気込むと、一日休むだけで続かなくなってしまいます。

日頃から意識的にお腹を引っ込ませることでも十分な脂肪燃焼になるのです。

歩いている時、座っている時など、日常の常頃から重心を考えて体幹を使うことと気が付いた時だけでもお腹を引っ込ませて長く呼吸することで効果があります。

もちろん、暴飲暴食をせず炭水化物を摂取しすぎないようにすることも必要ですが、これらをするだけでもぽっこりお腹は改善されていきます。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る