ページトップへ

カフスをプレゼントしようとお考えの方必見!

男性の服飾アクセサリーを考えると、ネクタイやネクタイピン、あるいはカフスボタンなどが思い浮かびますが、実はそれ以外にあまりないというのが正直なところです。
カフスボタンをプレゼントしようとお考えの方に、カフスボタンの種類をご説明します。

 

 

袖口の違いにより、カフスの種類(シングルカフス、ダブルカフス、コンバーティブルカフス)が大別できます。
ダブルカフスは袖口を折り返したもので、カフスボタンで留めるというスタイルがセオリーですが、コンバーティブルカフスとして、ボタンでも留められるようにボタンがついているものもあります。
ダブルのボタン留め専用タイプは、ターンナップカフスと呼ばれます。

 

 

シングルカフスはつけられない場合が多く、シングル袖口のカフスボタン留めのものはテニスカフスといいます。
最近は見かけることが少なくなりました。

 

 

フォーマルシーンでカフスボタンをする方は多いですが、ビジネスシーンで見かけることが少ないのは、この袖口のタイプの違いによるのです。
シングルカフスのシャツでも洋服リフォームで変えることもできるので、さりげなく袖口からちらりとのぞくおしゃれを演出できます。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る