ページトップへ

カフリンクスとは

カフリンクスとは、
ワイシャツやブラウスの袖口を留める装身具のことですが、
何の事だろうと思う人もいるでしょう。

日本では、カフスやカフスボタンと言われているのですが、
スーツのおしゃれアイテムとして、幾つか持っておくと良いでしょう。

ただし、カフリンクスが止められるシャツでないと
利用ができません。
袖口のボタンの横にボタンホールがあるものがカフスリンクスも止められるデザインな​ので、良く確認してからシャツを購入してみて下さい。

カフリンクスの種類も、シングルカフスやダブルカフス、
コンバーチカフスというものもあるのですが、
シャツとの相性を考えながら選びたいものです。

白いシャツなら、ほぼどんなものでも合いますが、
カラーのタイプを着用する場合は
コントラストを考えて選んでみて下さい。

ストライプのものと合わせる時には
ストライプの色と合わせるといいでしょう。

女性から男性への贈り物としても喜ばれますし、
さりげなくつけていることで、おしゃれでスマートな印象も受けます。

会社などで利用する時には
アクセサリーが利用可能かもチェックした上で、
カフリンクスも使いこなしましょう。

出来る男のオーダーメイドスーツを東京でお求めなら、
k-51internationalにおまかせください。
http://www.k51-varyborn.com/

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る