ページトップへ

スーツにアクセサリーをして毎日をおしゃれに2

会社勤めをしている男性は、スーツで仕事をしている人が多いはずです。
毎日同じスーツを着ていると、変わリ映えしない自分の姿に鬱屈してくるだけでなく社内の人にファッションセンスを疑われてしまうかもしれません。

そこで、スーツにワンポイントのアクセサリーをつけて、毎日をおしゃれに過ごしてみてはいかがでしょうか。

スーツは基本に則って着ることが最も格好いい着方ではありますが、それでは「普通」から抜け出すことが出来ません。
スーツは基本に則ったうえで、アクセサリーを加えることで印象を変えることが出来るのです。

おすすめとして挙げられるアクセサリーは襟の折り返し部分につけるラペルピンや袖のボタン部分につけるカフスです。

シンプルでありながらもおしゃれさを出せるアイテムで、普通のサラリーマンからデキるビジネスマンへ早変わりできるのです。

また、スーツに合わせるアクセサリーとして欠かせないのが腕時計です。
最近ではスマートフォンで時刻を確認するため腕時計は必要ないという人もいますが、腕時計をつけることでスーツをおしゃれに着こなすことが出来るのです。

腕時計は、カジュアル向けではなくビジネス向けの腕時計を身に付けて、おしゃれさを際立たせましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る