ページトップへ

スーツのラペルとは?

スーツのラベルとは、下襟と呼ばれる部分のことです。

ラペルは、種類が豊富でこだわる人が多いです。

また、ラペルの幅や形によって雰囲気が変わり、
流行があるものです。

まず、太いタイプ・細いタイプなどもあり、
太いと存在感があります。

逆に細いとスタイリッシュに見えたりと、両方おすすめです。

最近ではラベルとジャケットの色が違うものもあり、
着る人におしゃれな雰囲気を持たせてくれます。

ただし、ビジネスには少し不向きで、
パーティなんかに適してます。

なかなか、ラベルの種類は吊るしのスーツでは選ぶことができません。

オプションで変更できるお店も少ないです。

できたとしてもお金が結構掛かってしまうところが多いです。

そこで、ラベルの種類も豊富に選べるオーダースーツがおすすめです。

オーダースーツとなると高価なイメージがありますが、
最近では百貨店のようにいい生地を選んでも、
4万円弱で購入できたりと価格もお手頃になっております。

出来る男のオーダーメイドスーツを東京でお求めなら、
k-51internationalにおまかせください。
http://www.k51-varyborn.com/

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る