ページトップへ

ポケットチーフの種類をご存じですか?

ポケットチーフは男性のフォーマルをお洒落に見せる、数少ないアクセサリーのような存在ですよね。
ワンポイントが効いていると、非常に魅力的に見えるアイテムです。

そのポケットチーフには、種類があります。
代表的なものはシルクかリネンか、コットンやウールのものもありますね。
これらは、シーンによって使いわけすると良いでしょう。

例えば結婚式などのフォーマルな席では、シルクのネクタイが多いのではないでしょうか。
その場合は、シルクのポケットチーフを合わせるのをお薦めします。
同素材のの方が映えますよ。

一方軽めのジャケットや夏物のスーツの時は、リネンやコットンのものが良いのではないでしょうか。
軽やかな印象になるので、色にも拘りたいところです。

また、昼か夜かによっての使い分けもされています。
昼はリネン、夜はシルクというのが基本ですが、最近では昼間でもシルクで、といったスタイルも一般的になってきました。

あまり難しく考えずに、好みで問題ないでしょう。

しかし礼服の時は注意が必要で、シルクは夜の正装用となります。
白リネンは最もフォーマルなものであり全てに対応できるので、礼服時に迷ったら白リネンを選びましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る