ページトップへ

人に愛される「親父」になるためのポイント

美魔女、と言う言葉ありますが、女性と言うのは年を重ねても美しくありたいと考えるものです。
そして、それは男性も同じです。

年を重ねても親父臭さを感じさせず、人に愛されるような魅力的な親父になりたい。
そのためには、まずちょい悪親父などで注目されている芸能人のようなファッションセンスを身につけることが大切です。
スーツをサラッと着こなしてしまうようなセンスの良さを身につければ、周りから注目されることでしょう。

スーツというと、ネクタイを締めてビシッと着るのがカッコイイというイメージがありますよね。
しかし、ノーネクタイでカジュアルに着こなすのもオシャレでカッコイイものです。

もちろん、内面的魅力を磨くことを忘れてはいけません。
愛される親父になるためには、いつでも笑顔で見守ってくれるような包容力があり、安心感を与えられるような人になることが大切です。

見た目以外のことで言えば、自分の「人生論」を持ってはいるが、押し付けはしない、と言った良きアドバイザー的な面も兼ね備えていると、さらに魅力が増してくるものです。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る