ページトップへ

口角を上げるために普段から心がけること

口角が上がっていると笑顔になって優しい顔立ちになり、印象を良くすることができます。
にこやかな顔立ちになっていれば、周囲からの好感度も高く、幸せが舞い込む確率が高くなります。

口角を上げるためには、普段から笑顔を心掛けるようにしましょう。
笑顔を習慣化させることで、口まわりの筋力が鍛えられます。

口角を上げるトレーニングとしては、あいうえお体操がおすすめです。
あいうえお体操をすることで口の周りの筋肉が柔軟性を持ち、自然な笑顔を作ることができます。

そして、普段からよく噛んで食べることが大事です。
よく噛んで食べることで消化が良くなりますし、咀嚼することで筋肉を鍛えることができます。
パソコンやスマートフォンをしているときでも、意識して口角を上げるようにすれば、顔の筋肉全体を使うことで皺などができにくく、若々しさを保つことができます。

また、口角があがっていると印象が良いですし、自分でも笑っていることで前向きな気分になることができます。
笑って前向きになっていれば、沢山の人が魅力を感じて引き付けられるでしょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る