ページトップへ

忙しい時でもシャツにアイロンをかける技とは

シャツを洗濯する時には出来るだけしわが入らないように洗濯をするものですが、なかなか洗濯だけでしわをなくすことは難しいと言えるでしょう
美しい状態にする為には、アイロンは必要になります。

しかしアイロンをかけたいという気持ちはあったとしても、毎日忙しくてかける暇もないという方も多いと思います。
そこで今回は、忙しい時でもシャツにアイロンをかける方法をご紹介します。

まず、アイロンの基本的な動かし方としては、衿と袖を左右それぞれから一方通行でかける事によって、しわがよりにくくなります。

袖カフをボタンホールのついている角から対角線方向に一方通行でアイロンをあてるのもポイントです。

また、Vゾーンの見えるところを左右の肩線中心を底辺にアイロンをあてるようにするのもアイロンを掛けやすくしてくれます。

アイロンをかける時には効率よくかけることによって、大幅に時間を短縮させることが出来ますので、かけやすくなるコツを押さえておくといいでしょう。
そうすれば、時間がない時でも短時間で一気にシャツをきれいにすることが出来るようになります。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る