ページトップへ

服装が厳しくない職場での女性のスーツの選び方とは

女性にとって通勤の際の服装は重要です。
制服があれば通勤時はある程度自由な服装で問題ないですが、
私服の場合カジュアルはNGという会社もあるかもしれません。

そして、外回りや営業の仕事に就いている女性の服装は、スーツが基本の場合も多いのではないでしょうか。
ですが、あまりにもピシッとしたスーツだと女性らしさに欠けてしまう場合もありますし、ジャケット着用であればOKという感じで服装に厳しくない職場もあります。

そういった場合、明るいベージュなどのパンツスーツを取り入れ、ふんわりと柔らかい印象にすると、
スーツでも女性らしさがあり、社内外のどちらからも好印象を得る事ができるでしょう。

しかし、ベージュといっても色合いは様々です。
ベージュの色を選ぶ時は、肌色に合った色を選ぶのが好印象のコツです。
もし自分に合う色が分からない場合、店員や友人に見てもらいましょう。

また、女性はスーツだけだと地味な感じがしてしまう場合もありますので、アクセサリーでボリュームのあるネックレスを取り入れて、上半身のバランスをよくするとセンス良く見えます。

色々と工夫をして、スーツの似合う素敵な女性になりましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る