ページトップへ

自分に合ったジャケットの選び方とは

スーツのジャケットを買うとなるとやはり、自分のサイズにしっかりと合ったものを購入したいという人も多いです。
しかし、なかなか見つからず、悩んでしまう人も少なくありません。
そのような時にいくつかポイントを抑えることができれば、比較的悩まずに購入をすることができます。

まず、試着をするときに頭に入れておくと良いのが、ジャケットを着たまま腕を水平にあげて、
そのとき方と衿の抜けが少ないものほど、身体に合っていると言えるということです。
この点をしっかりと抑えることができれば自分に合うジャケットと出会える確率も高くなります。

また、スーツのサイズは基本的にモデルさんのような体形から算出されているので体に合うことはなかなかないということも理解しておくことが重要です。
自分に合うものがなかなか見つからなくても、おかしなことではないのです。

そのため、自分に合ったものを選ぶには、とにかく合うまで試着するのがよいです。

このように試着の際に気にするポイントを意識したうえで、諦めずに試着を繰り返せば、必ず自分に合ったものが見つかります。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る