ページトップへ

雨が髪の大敵である理由

雨の日に髪が広がったり、
うねったりしてしまうことに悩んでいる人は少なくありません。

 

酸性雨が降り注いでいると、
湿気によって髪然がゴワゴワになってしまうものです。

 

しかし、その状態で適切なケアを行わなければ
見た目が悪いだけでなく、
髪の毛が抜けてしまう原因にもなりかねないので注意が必要です。

 

湿気によって髪が広がったり、うねったりしてしまう原因は、
髪のキューティクルがはがれている部分から
水分が浸入してしまうことにあります。

 

一部分に水分が溜まることで髪にうねりが生じると
ゴワゴワになって広がってしまうことになる為、
日々ケアをしっかりと行い、
キューティクルのはがれを予防することが大切です。

 

また、手早く髪のゴワゴワを軽減する方法としては、
ブラッシングが効果的です。

 

ブラッシングをすることで
部分的に溜まった水分を全体に行き渡らせることができる為、
目の粗いくしでゆっくりとブラッシングすることがおすすめです。

 

雨の日に外出する際は、くし一本を鞄に忍ばせておくと良いでしょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る