ページトップへ

靴下のコーディネート

髪形や服装にこだわりを持っていても、足元が残念といった男性は少なくありません。

海外では男のセンスは足元で確認といったように、日本人もセンスが出てくる部分になります。

ビジネスシューズとスーツに合うカラーというものは、選ぶ時に決まってきます。

ビジネスシューズはブラックかブラウン系が多く、スーツのトラウザーの色はネイビー、ブラック、グレー、ブラウンといったものが上げられます。

靴下のカラーはホワイトを始め、ブラックまでの間にさまざまなカラーがあります。

スーツに靴下にシューズとトータルでセンスのあるバランスが取れたもににするためには、組み合わせを理解する必要があります。

ブラックやグレー、ネイビーのトラウザー×黒の靴だとシャープな印象になります。

グレーやブラウンのトラウザー×茶色の靴は、上品な印象を与えることが出来ます。

カラー選びには年齢のことも考慮する必要があります。

明るめのカラーを取り入れることで、若々しさを表現することが出来ます。

人の目があまりいかない箇所にも気をつかえるのが、大人のおしゃれになるので、試してみましょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る