ページトップへ

スーツにアイロンをかけるときのコツ

スーツを着て仕事をするのであれば、パリッと形の整ったスーツを着て仕事をしたいものです。

しわしわのスーツを着ていては、取引先にも評判が悪くなってしまいますし、お客様から見ても清潔感がないように見られてしまいます。

一緒に働いている後輩などからも、しわしわのスーツの上司から指導を受けても納得することが出来ないと思われてもいけませんので、スーツは綺麗にしておかなくてはならないのです。

スーツにアイロンをかける場合には、コツがあります。

ふんわり仕上げたいときは、スチームを利用するようにしてみるといいでしょう。

広い範囲にアイロンをかけるときは軽くすべらせるようにすればかけやすくなります。

ズボン部分に折り目をつけたいときは軽く押さえるようにしましょう。

慣れるまでは上手く賭けれない事がありますので、普段からスーツ以外の物にもアイロンをかけるようにして、アイロンがけに慣れていくようにしなくてはなりません。

他のもので上手にかけられるようになってきたのであれば、スーツにも上手にアイロンをかけられるようになるでしょう。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る