ページトップへ

ポケットチーフの素材について

スーツを着用したときに胸ポケットにポケットチーフを装飾品として使用すると、胸元を華やかに飾って、一味違うお洒落さを醸し出すことができます。

結婚式やパーティーなどフォーマルな場では、必須の装飾品になっています。

ポケットチーフの素材には、一般的にリネンとシルクがあるのですが、スーツを着用するシーンによって使い分けるとよいとされています。

特にビジネスシーンは白いポケットチーフを使用して、洗練されたイメージを出すことができます。

リネンはフォーマルな感じがしますが、一般的に昼に使います。

そしてシルクは華やかさが出ていますから、昼だけでなく夜に開催されるパーティーにも用いられます。

ポケットチーフは白だけでなく、色とりどりのものがありますし、柄物もあります。

スーツや着用するシーンに合わせて使い分けることで、大人のおしゃれを楽しむことができます。

またポケットチーフのたたみ方にも色々あるので、場所に応じたたたみ方をするとよいです。

ポケットチーフは1枚だけでなく何枚あっても無駄にならないので、大人のお洒落として持っていることが大事です。

prof 問合せ
< スーツ豆知識へ戻る