Press releaseプレスリリース

PRESS RELEASEプレスリリース

【デキるビジネスマンの条件】3人に1人が悩む“クールビズ”の着こなし!個性が失われやすいこの時期に、周りと差をつけるオシャレテクニックとは!?

オーダースーツで男を成功に導く。

日本で唯一の骨格スタイルアドバイザーが所属するオーダースーツ店(http://www.k51-varyborn.com/

ビジネスマンの皆さんは暑い夏をどのように過ごしていますか?
近年ではクールビズも定着し、様々な業界でノーネクタイやノージャケット、ポロシャツなどの涼しい服装で働くビジネスマンが多くなってきています。
1年に一度必ず訪れるクールビズシーズンでの服装も、ビジネスマンとしてオシャレにカッコよく着こなしたいですよね。

そこで今回、オーダーメイドスーツ店を展開している株式会社K-51インターナショナルhttp://www.k51-varyborn.com/)は、普段スーツを着ている30代~40代男性を対象に『クールビズ』に関する調査を実施し、クールビズで意識していること、こだわりなどについてまとめました。
暑い夏をオシャレかつ涼しく過ごしたいと考えているビジネスマンは、ぜひご参考にしてください。

【調査概要】 『クールビズ』に関する調査
【調査期間】 2019年7月31日(水)~ 2019年8月1日(木)
【調査方法】 インターネット調査
【調査人数】 1,029人
【調査対象】 普段スーツを着ている30代~40代男性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

暑~い夏をクールビズで乗り切る!ビジネスマンのオシャレポイントは?

image

「クールビズではどのような格好をしますか?(複数回答可)」と質問してみたところ、『ノーネクタイ』(85.9%)『ノージャケット』(61.7%)『ビジネスカジュアル』(20.4%)『ポロシャツ』(15.0%)『無地Tシャツ』(3.4%)『ジレスタイル』(2.6%)という順になりました。

続いて、「クールビズで意識していることを教えてください」と質問すると、『清潔感はあるか』(44.9%)という回答が最も多く、次いで『上下のバランス』(24.5%)『はだけすぎていないか』(19.7%)『襟がヨレていないか』(9.4%)と続きました。

クールビズの服装については、「ノーネクタイ」「ノージャケット」という回答が多く、あくまでビジネスシーンにおけるYシャツスタイルは大幅に崩さずに夏を過ごされているようです。
また、ファッションの基本でもある『清潔感』をみなさん重視していることから、涼しさを追求できるのであればどのような服装でも構わないといった方は少ないことがわかります。

クールビズのファッションはみんなと被る!?この時期の服装のお悩みとは

image

次に、「クールビズで困ったことはありますか?」と質問すると、約3人に1人が『はい』と回答しました。

そこで、困ったことについて尋ねると、『バリエーションがない』(44.1%)という回答が最も多く、次いで『ほかの社員と色味が被る』(22.6%)『トレンドがわからない』(14.7%)『シャツが黄ばむ』(11.8%)と続きました。

クールビズ期間中は、ネクタイなどの色味をオシャレとして取り入れられず、バリエーションがないと感じる方や、ほかの社員と色味が被ることが多いということがわかりました。
夏の時期に周囲との差をつけるなら、時計やベルト、靴などの小物でオシャレさを演出してみるのも良いかもしれませんね。

明るめのスラックスの着用が増えるこの時期、気になるポイントは?

image

続いて、「クールビズでは普段の時より明るい色味を選びますか?」と質問すると、『はい』という回答が半数近く集まりました。

そこで、「明るめのスラックスを着用している時に気になるポイントを教えてください」と質問をしたところ、『汗が目立たないか』(38.3%)という回答が最も多く、次いで『汚れが目立たないか』(33.0%)『派手すぎないか』(16.2%)『黄ばみやすくないか』(12.3%)と続きました。

明るめの服装をしている時に付いてしまった汗染みや汚れは非常に目立ちやすい為、
汚れの付きにくいコーティングが施されているスラックスの着用がおススメです。

また、多くのビジネスマンがクールビズで意識している「清潔感」「はだけすぎていないか」や、困っていることを解消するには、カッチリした襟回りに、シンプルでも存在感のあるデザインなど、
既製品との圧倒的な違いで周囲との差をつけられるオーダーシャツを取り入れて、オシャレも涼しさもどちらも制するワンランク上のクールビジネスマンになりましょう!

クールビズに自信が持てる。株式会社K-51インターナショナル

image

「今年の夏は、オーダーメイドのYシャツとパンツで、カッコいいクールビズビジネスマンを目指したい!でも、自分に似合うものや、今期のトレンドがわからない…」といったお悩みを抱えているビジネスマンにおすすめなのが、日本で唯一骨格スタイルアドバイザー所属のオーダースーツ店として注目されており、プロのスタイリストが確かな経験と知識でトータルサポートしている株式会社K-51インターナショナルhttp://www.k51-varyborn.com/)のオーダースーツです。

【着こなしポイント】スーツ×シャツ
ビジネスシーンでもノーネクタイが許されるシーンが増えてきました。ノーネクタイで「サマになる」か「だらしなく見える」か差がでます。

「差が出る3大要素」
・襟が開かないボタンダウン
・前立てがキレイに開いている
・首回りがつまりすぎない

■秘訣はこちら:http://www.k51-varyborn.com/order-shirt/

明るめのスラックスやYシャツだと気になりやすい汚れのお手入れに関しても、汚れにくい加工の施された生地のため、汗染みが起こりやすい夏も非常におすすめです。

株式会社K-51インターナショナルのオーダースーツで、去年とは違う、涼しくてかっこいいクールビズスタイルで暑い夏を乗り切ってみてはいかがでしょうか。

■株式会社K-51インターナショナル : http://www.k51-varyborn.com/
■お問い合わせ:info@k51-varyborn.com
■TEL:03-5439-4951

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
■株式会社K-51インターナショナル : http://www.k51-varyborn.com/
■お問い合わせ:info@k51-varyborn.com
■TEL:03-5439-4951

←プレスリリース一覧

PAGE
-TOP