ページトップへ

第3弾!!難波克彰さんスーツ完成!『デキる男』度60%UP!!

title_fashiontsuhin

VaryBornをこよなく愛してくれている大阪出身の難波さんのスーツが完成しました。

バリバリの元ラガーマンなのでものすごくゴツいっす!

正直人間離れしてます。僕なんて瞬殺されますm(_ _)m

でも見た目はイカツいですがとてもお洒落好きで関西弁全開の愉快な人なんです。

大阪出身で名前が難波!僕が福岡出身で博多って名前みたいなもんですよね!?

しかもアルファベットでNAMBAなんですよ。カッコいい!!!

そんな難波さんの新作スーツ!どーや!!!

1

裏地のペイズリー柄。イカツいっす!!!

今回はスーツの柄は控え気味のストライプです。(難波さんにしてはです。。。)

なによりサイズ感が一番難しいんです。

このくらいの体系だと単純にサイズを測っただけでは合わないんです。

色々な箇所に補正という修正をかなり入れてあります。

実際にバックスタイルなんかすごく違います。

左が以前のスーツ。右は今回のスーツです。

2

ただ太ってるだけの人はお腹まわりに肉がついて体の前面に厚みがあります。

逆に体系がゴツイ人は背中に筋肉がついているので一般の人よりも体の後面に厚みがあるんです。

難波さんのような体系の人は後見頃の生地を多めに取ってあげる必要があるんですね~!

実際このジャケットのウエストサイズは左右同じなんです。全然見栄え違うでしょ!?

こういった細かい補正知識もスーツをつくる上で必要なんです。

20120717_194700_3

最後に難波さんとの記念撮影!!!!

筆者紹介

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細