Introduction Eventイベント情報

☆おススメスポット最新情報・おススメ裏地・お役立ちコラム第35弾☆

7月に入っても梅雨らしい天気が続いています。

K-51では雨の日でも動きやすい、ストレッチ性の高い生地もご用意しております。

 

今回は下記3点のご案内をお送りさせて頂きます。

 

 

1.K-51スタイリスト馬場のおススメスポット最新情報コラム

■日本橋の新しい美術館■

 

2.おススメ裏地

■エレガントなプッチ柄■

 

3.スーツのお役立ちコラム

■第35弾K-51のできるあなたを作るスーツに合う鞄の選び方■

 

☆K-51インターナショナルの最新動画が完成しましたのでこちらも是非ご覧ください☆

 

◆30代営業職・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆40代会社役員・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆50代会社経営者・奇跡のビフォーアフター◆

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

【1.K-51スタイリスト馬場のおススメスポット最新情報コラム】

 

皆さま、こんにちは!
K-51インターナショナルスタイリストの馬場です。

 

私はファッション業界一筋23年間の経験を元にスーツからカジュアル、果てはファッション業界のあれやこれを皆さまにお伝えしていきたいと思います。

 

第5回目の本日ご紹介する内容は累計来場者数1000万人を超える「アートアクアリウム」が常設化し、「アートアクアリウム美術館」として8月に日本橋に開業!

アートアクアリウムは、アクアリウムアーティストの木村英智さんが手掛け、2007年に「スカイアクアリウム」として初開催しました。

 

国内をはじめ、ミラノや上海など世界各地で計37回の展覧会を開催し、2011年から毎年夏に開催していた為6年ほど前に僕もはじめて見に行った時の感動は今でも覚えています!

 

 

日本橋での展覧会は昨年をもって終了してすごく残念でしたが、新たに大型常設展示へと刷新するようで僕もすごく楽しみです!

 

美術館は地上2階の2フロア構成で、約3万匹の金魚が彩る過去最大の展示となり、年間を通しては四季折々の空間を演出していくようです。

 

江戸の花街の煌びやかな世界を再現した「花魁道中」や、立ち並ぶ水柱の中を金魚が泳ぐ「金魚の杜」といった新エリアもあり、三角柱のアクアリウムが40個合体した大型作品「インフィニトリアム」や、水墨画の掛け軸の中を生きた金魚が動く「床掛け金魚飾り」、蓮をモチーフにした約4m四方の作品などが展示されるとのこと!!

 

 

 

今年の夏は皆様も是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

【2.おススメ裏地】

 

今回おススメする裏地はエレガントな「プッチ柄」です。

 

 

プッチ柄とは、イタリアのデザイナー、エミリオ・プッチが生み出した、大胆な色使いが特徴の幾何学模様のことです。

 

華やかな色彩を軽やかな曲線は、優雅でエレガントな印象のスーツにおススメです!

 

 

 

 

 

 

【3.スーツのお役立ちコラム■第35弾K-51のできるあなたを作るスーツに合う鞄の選び方■】

 

 

 

前回はできる男たちが選んでいるスーツに合わせる靴の特徴についてご紹介させていただきました。

今回はできるあなたを作るスーツに合う鞄の選び方についてご紹介させていただきます。

「どんなスーツにも合うかばんを持ちたい」と思われる方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、ひとつですべてのシーンをまかなえるかと言ったら、なかなか現実は厳しいものです。

 

理想はタイプの異なるかばんを2個以上用意し、コーディネートやシーンによって使い分けることです。まず、ビジネスシーンで最も使いやすいのは、ナイロンのような軽量素材の2ハンドルブリーフケースでしょう。

 

見た目もスマートで機能性・耐久性に優れるので、毎日のビジネスシーンにもってこいです。外で持ちまわる機会が多いなら、雨でぬれても大丈夫なように撥水加工してある素材を選ぶのがベターです。

 

高級感のあるかばんを求めるなら、上質なオールレザーのブリーフケースがおすすめです。ナイロン素材よりもシックな大人の印象が深まり、ぐっとフォーマル感が高まります。

 

レザー特有の質感や経年変化を味わえるのもかばんを持つ楽しみの一つでしょう。さらに一歩踏み込むなら、ダレスバックが重厚な雰囲気を醸し出してくれます。

 

ダレスバックとは開いたまま固定できる開口部や錠前付き金具等を装備しており、医師や弁護士がよく手にしているカッチリした革のかばん、と説明するとわかりやすいかもしれません。

 

お客様への訪問や商談にマッチする、仕事かばんの最高峰として挙げられるのがダレスバック。仕事わする男性ならば一度は憧れるかばんではないでしょうか。

 

そのほか、少しカジュアル目なら、オンオフに使い回せる縦型のレザートートバッグ、ノートパソコンを軽快に持ち歩けるようなスーツにも似合うリュックサック、出張に重宝するボストンバックやキャリーバックなど、スーツに合う様々な用途のかばんがあります。
シーンによって上手に使い分けましょう。

 

その他、300以上のスーツのお役立ちコラムを掲載していますので、下記よりご参照ください。

 

http://www.k51-varyborn.com/fashon_tips/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

何か不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

今後とも宜しくお願い致します(^^)/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP