Introduction Eventイベント情報

☆イタリア最新情報・オーダーマスク・お役立ちコラム第50弾☆

ようやく日中は少し暖かくなり、春の気配を感じられるようになってきました。

ですがまだ朝晩は冷え込む日もございますので、皆さまどうぞご自愛ください。

 

今回は下記3点のご案内をお送りさせていただきます。

 

 

1.K-51スタイリスト高橋のイタリア最新情報コラム

■おススメのアウター■

 

 

2.おススメの新サービス

■オーダーマスク■

 

 

3.スーツのお役立ちコラム

■第50弾K-51が教えるスーツが与える印象グレー編■

 

 

☆K-51インターナショナルの最新動画が完成しましたのでこちらも是非ご覧ください☆

 

◆30代営業職・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆40代会社役員・奇跡のビフォーアフター◆

 

◆50代会社経営者・奇跡のビフォーアフター◆

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

【1.K-51スタイリスト高橋のイタリア最新情報コラム】

Italia ancora elegante persone ㉘

こんにちは!

K-51インターナショナルスタイリストの高橋です。

来週から3月春を感じる季節の変わり目。ファッションも大きく変わります。

 

今回はM65 フィールドジャケット
ミリタリー由来の武骨アウター

 

 

 

ミリタリーウェアとしての機能性が生み出すデザインが武骨さを醸し、その完成度の高さから絶大な人気を誇るM65フィールドジャケット。

古くは「タクシードライバー」のロバート・デ・ニーロや「セルピコ」のアル・パチーノ、「ランボー」シリーズのシルベスター・スタローンから「キラー・エリート」のジェイソン・ステイサムにいたるまで、常に映画の中のタフガイのイメージを象徴してきた武骨な男のマストアイテム

 

 

M65フィールドジャケットとは?

 

M65(M-65 Field Jacket)は、アメリカ軍によって用いられた野戦用のジャケット。

1965年に正式採用されたことから、下2ケタを取ってM-65フィールドジャケットと呼ばれている。

ディテールとしてはナイロン混紡素材、スタンドカラー、袖口のベルクロとフラップポケットの仕様が特徴的です。

 

 

様々なモデルが複数の会社によって製造され軍へ納入されており、デザインも無地のオリーブグリーンのみならず、ウッドランドパターン、デザートパターン、カモフラージュ柄なども。

軍への納入は終了しているが民間層でのニーズがあるため、アメリカ国内はもちろん中国などの工場でほぼオリジナルと同じスペックで製造されているそうです。

 

 

イタリアでも数多くコーディネートが見られ、プライベートなファッションには欠かせないスタイルです。

ぜひ取り入れてみましょう!

 

 

 

 

【2.おススメ新サービス】

 

前回はちりめん素材を使用したマスク「マウスDECO」をご紹介させていただきました。

今回はさらにこだわったマスク「オーダーマスク」をご紹介させていただきます。

 

 

スーツとマスクの生地を合わせることで統一感のあるスタイリングに。

オーダースーツ店ならではの試みは、細部までこだわるオシャレなあなたにおススメです。

 

 

たくさんの生地見本の中から選んだあなただけの最高の1枚。

そんな特別な生地だから、ぜひマスクもオーダーしてみませんか?

 

 

 

 

裏面には機能素材を使用しているので肌触りもよく息苦しさを感じません。

 

 

 

価格は1枚¥3,500(税抜き)

興味のある方は是非お問い合わせください。

 

 

 

 

 

【3.スーツのお役立ちコラム■第50弾K-51が教えるスーツが与える印象グレー編■】

 

 

 

前回はジャケットのディティールについてご紹介させていただきました。

今回はスーツが与える印象グレー編をご紹介させていただきます。

 

スーツの定番色といったら、
紺やグレーといった色を思い浮かべる人も多いことでしょう。

 

しかし意外とグレーは着こなすのが難しい色です。

 

色合いの選び方によっては年齢より老けて見られたり、
肌の色に合わなかったりすることをご存じでしたか。

 

また、汗をかく季節になると
グレーのスーツは汗を吸い込み汗染みが目立つことがあります。

 

ですから、汗かきの人は汗をかきにくい季節に着るのがよいでしょう。

 

グレーといっても、黒に近いチャコールグレーや白に近いライトグレーと色の幅は広いのです。

 

自分の好みで選ぶのではなく、
鏡の前であててみて顔色が映える色を選びましょう。

 

白に近いライトグレーは、
優しさが感じ取れる色合いのため好まれます。

 

しかし、はっきりしない色でもあるため
ぼんやりと見えることがあることを頭に入れておきましょう。

 

利用する際は、靴やカバンなどの小物で締まりをつけると
一気におしゃれ度がアップし、
すてきなビジネスマンに見えること間違いありません。

 

スーツは好きな色よりは、自分に似合う色を選ぶようにしましょう。

 

 

その他、300以上のスーツのお役立ちコラムを掲載していますので、下記よりご参照ください。

 

http://www.k51-varyborn.com/fashon_tips/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

何か不明な点がありましたらお気軽にお問い合わせください。

今後とも宜しくお願い致します(^^)/

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP