Kouichi Kawasaki's Blogファッション通信

第360弾!!お客様スタイリング~藤田凌輔様~

 

ファッション通信

 

皆さま、こんにちは!

 

 

本日はクリスマスイブですね。

東京ではなかなかホワイトクリスマスとはいきませんが、クリスマスツリーやイルミネーションを見に行かれる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

では、本日ご紹介させていただくお客様は藤田凌輔様です。

 

 

 

ネイビーの織り柄生地はどのような場面でもご利用いただきやすい優秀生地。

裏地にはブラウンをセレクト。

 

 

ネイビーとブラウンの組み合わせは、アズーロ・エ・マローネというイタリアの代表的なスタイル。

アズーロ=ネイビー。マローネ=ブラウンという意味で、季節を問わず落ち着いた印象でご利用いただけます。

 

 

ネクタイの色や柄でも全くイメージが異なってきますので、着こなしが楽しくなりますね。

 

 

藤田様だけの特別な一着が仕上がりました。

 

 

 

藤田様、ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

筆者紹介

 

 

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP