Kouichi Kawasaki's Blogファッション通信

第366弾!!お客様スタイリング~武田宜憲様~

 

ファッション通信

 

皆さま、こんにちは!

 

 

 

2月3日は節分ですね。

豆まきは邪気を払い一年間の無病息災を願うための行事なのですが、地域によって少しずつやり方が違うようです。

また、豆を自分の年の数だけ食べるのは厄落としの為で、自分の年齢+1つ食べると体が丈夫になり風邪をひきにくくなるのだとか。

 

 

 

では、本日ご紹介させていただくお客様は武田宜憲さまです。

 

 

 

今回はグレー地に茶のチェックが入った生地で三つ揃をご注文いただきました。

濃すぎず薄すぎずのミディアムグレーはシャツやネクタイの色も選びやすいのでおススメです。

 

 

裏地は茶色の無地をセレクト。

無地にすることで表地の柄が映えますね。

また、表地にも入っている茶にすることで色なじみがよく、落ち着いた印象となります。

ボタンホールの色やネクタイも茶系にすることで、統一感のあるスッキリとしたスタイリングにまとまっていて素敵です。

 

 

 

武田様、ご来店ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

筆者紹介

 

 

course_kawasaki

川崎 浩一 K-51 International CO.,LTD.

10代からアパレル業界に身を置き30歳で独立。

異業種の人々との交流が増えてくる中で、
経営者含め一般ビジネスマンの身だしなみに対しての
意識の低さとスーツのビジネスマナーの無知さに愕然とする。

身だしなみを整えることはビジネスにおいての

マナーであり相手に対しての礼儀である

という事を伝え、年齢・体型・シチュエーションの合わせた
大人のスーツスタイルを提案している。

→プロフィール詳細

PAGE
-TOP